道南

歴史を感じさせる街並み、
美しい自然が魅力のエリア

道南エリアのモデルコース

函館、松前、江差など、北海道でも歴史の古い道南地方の文化に触れながら、楽しいメニューを体験するコース。

モデルコース日程

1 午前

函館空港に到着

約7km/クルマで約20分

午後

函館市
函館市内散策 約3時間

異国情緒あふれる街をゆっくり満喫「市内の移動は路面電車が便利です」

函館は北海道を代表する観光都市。名所や観光スポットなど、たっぷりと函館の街歩きを楽しみましょう。

函館国際観光コンベンション協会
  • 住所/函館市内(五稜郭公園・ベイエリア・元町エリア等)
  • 電話/0138-27-3535
  • 時間/特になし
  • 料金/無料

宿泊/湯の川温泉

2 午前

函館市
漁船でイカ釣り体験 約2時間

漁船に乗って本格的なイカ釣りを「ルアーのような針でイカを引っ掛ける釣りです」

函館の近海で釣る、本場ならではの「イカ釣り体験」です。釣ったイカはお店でさばいてもらえます。

第18金龍丸
  • 住所/函館市青柳町39-8(函館住吉漁港)
  • 電話/0152-46-2400
  • 時間/(1)9:00頃 (2)15:00頃
  • 料金/大人5,000円・小学生3,000円

約95km/クルマで約2時間30分

午後

松前町
松前漬け作り体験 約1時間

本場の松前漬け作りにチャレンジ「1回で約300gの松前漬けができます」

昔ながらの方法で、イカと昆布を刻んでタレに漬け込みます。そのまま、お土産にお持ち帰りできます。

松前物産館よねた
  • 住所/松前郡松前町字松城57
  • 電話/0139-42-4545
  • 時間/要確認
  • 料金/1名 1,000円 

宿泊/松前町内

3 午前

松前町
松前城・松前藩屋敷 約2時間30分

藩政時代の松前にタイムスリップ「ガイドと一緒に散策することもできます」

北海道唯一の日本式城郭「松前城」と、江戸期の松前の街並みを再現したテーマパーク「松前藩屋敷」を見学。

松前藩屋敷
  • 住所/松前郡松前町字松城・字西館
  • 電話/0139-43-2439
  • 時間/9:00〜17:00
  • 料金/松前城 大人350円・松前藩屋敷 大人350円
    ガイド料金は1名500円から

約65km/クルマで約1時間40分

午後

江差町
江差追分会館・江差山車会館 約1時間30分

百畳敷ホールで本場の江差追分を「全国大会優勝者や師匠の歌声は圧巻です」 時間があればいにしえ街道を散歩!

資料展示のほか、大ホールでは毎日江差追分の実演が楽しめます。併設の山車会館では姥神神社大祭の山車を展示。

江差追分会館・江差山車会館
  • 住所/檜山郡江差町字中歌町193-3
  • 電話/0139-52-0920
  • 時間/9:00〜17:00
  • 料金/大人500円・小中高生250円

宿泊/江差町内

4 午前

江差発

約65km/クルマで約1時間40分

七飯町
大沼公園自然散策 約1時間

見所の異なる5つの散策路が整備「大沼の大自然をまるごと体感してください」

大沼の景観を楽しみながら、遊歩道をゆっくりと散策。エゾリスなどの小動物や野鳥たちとの出会いも楽しみです。

七飯町商工観光課
  • 住所/亀田郡七飯町字大沼町
  • 電話/0138-65-2517
  • 時間/特になし
  • 料金/無料

午後

七飯町
大沼でカヌー体験 約2時間

自然豊かな大沼・小沼湖を満喫「箱庭のような大沼はカヌーに最適です」

カヌーに乗って、湖の上から大沼公園の自然を堪能。経験豊富なガイド同行で、初めての方も気軽に体験できます。

イクサンダー大沼カヌーハウス
  • 住所/亀田郡七飯町字大沼町
  • 電話/0138-67-3419
  • 時間/(1)9:00 (2)13:00
  • 料金/大人4,000円・小学生3,000円

宿泊/大沼

5 午前

大沼発

約64km/クルマで約1時間

函館市
縄文文化交流センターでミニチュア土器づくり体験 約2時間

北海道の縄文文化を体験しましょう「土器は自宅のオーブンで焼いて完成させてください」

北海道初の国宝「中空土偶」などを常設展示している施設を見学し、ミニチュアの縄文土器をつくります。

函館市縄文文化交流センター
  • 住所/函館市臼尻町551-1
  • 電話/0138-25-2030
  • 時間/9:00~17:00
  • 料金/入館料 大人300円・土器づくり体験 350円

約28km/クルマで約40分

午後

函館空港から出発

北海道アウトドアガイドの
ワンポイントアドバイス

北海道新幹線の開通で道南がもっと近くなります!

2015年度に新幹線の新青森-新函館(仮称)が開業を予定しており、いよいよ北海道と本州が新幹線で結ばれることに。東京から新函館までは約4時間、道南へ気軽に遊びに来てくださいね。